Home > スポンサー広告 > Civ5 アメリカにてプレイ ~その3~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Home > スポンサー広告 > Civ5 アメリカにてプレイ ~その3~

Home > Off-line Game > Civ5 アメリカにてプレイ ~その3~

Civ5 アメリカにてプレイ ~その3~

その2ではしょった対日本戦前から戦中の生産活動を軽く。
序盤はどのタイミングでどの世界遺産を生産するかが非常に重要(世界遺産はどこかが作ってしまうと他の文明がさらに作ることは不可能なため)なので、他文明の発展状況を予想しながら狙っていきます。また、他文明にエジプトがいた場合、やたらに遺産を作りまくる傾向があるため生産競争になる事が多くなり、タイミングがさらにシビアになる事が多いです。さらに、世界遺産ばかりを作っていると都市施設を作れず発展が遅くなるので、遺産と通常施設のバランスが非常に悩ましいところです。ボクの場合は首都でひたすら世界遺産を作り、第2・第3都市を発展させ稼いだお金で首都の施設を購入、というパターンを基本としています。

20110826_01.jpg

ターン:58 1680BC
序盤の重要世界遺産「アレクサンドリア図書館」が完成しました。この遺産を作ることによってテクノロジーを一つ獲得することが出来ます。研究状況にもよりますが、ボクの場合は農業出力が上がる「官吏」を狙うことが多いですね。
その後、ターン70に「ピラミッド - 資源改善建設速度+25%&労働者ユニット2隊獲得」、ターン80に「ストーンヘンジ - 文化力+6」、ターン91に「空中庭園 - 食料+10」と生産を完了していき、その後は日本の南下が露骨になってきたため、対日本戦に備えて戦闘ユニットの生産に一端切替え、戦争中期から「チチェン・イツァー - 黄金時代期間+50%」を生産開始→ターン117に生産完了となっています。黄金期間は工業生産力とお金の出力が増すので非常に強力な効果の遺産です。最優先まではいきませんが、かなり欲しい遺産です。


20110826_01.jpg

ターン:128 325AD
対日本戦終盤に生産を開始していた「南京の陶塔 - 科学者獲得&共同研究+50%」が完成。個人的にこの遺産は必ず欲しいので、他文明の動向を読みつつ可能な限り優先して作ります。

対日本戦前後の世界遺産生産動向はこんな感じで、世界遺産とは別の国家遺産(文明ごとに一つ作れる)の「国立大学」生産のタイミングを見計らっている状態でした。通常なら首都のみか第2都市くらいまでの段階で生産する施設なのですが、世界遺産を優先させたのと戦争があったためにまだ作れていません。陶塔の生産後に国立大学を作り始めることになりました。

今回はこんなところです。世界遺産獲得状況解説のためひたすら地味でした・・・。

Comments:0

Comment Form

Home > Off-line Game > Civ5 アメリカにてプレイ ~その3~

Recent Comments
Search
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。