FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > Race Driver:GRIDで試す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Home > スポンサー広告 > Race Driver:GRIDで試す。

Home > Off-line Game > Race Driver:GRIDで試す。

Race Driver:GRIDで試す。

20091123_01.jpg

今日はRace Driver:GRID(体験版はこちら)を試していました。L4D2に引き続き、RadeonHD5850での描画レベルの確認が目的です。

このSS、ぜひクリックして原寸で見てくださいな。細部までよくできていて感心しました。

20091123_02.jpg

GRIDはさほど描画負荷が高いゲームではないのですが、レースゲームはFPSが60キープできてないと遊びにくいので高めの設定だと厳しかったのです。8800GT-SLIでも5段階中2番目の設定(AAはx4)でプレイしていて、シングルだとミドル設定にしていました。

さて、HD5850で試してみます。GRIDはAMDのアーキテクチャが有利なタイトルと4Gamer.netのハードウェアレビュー等に記述がありました。なので、何となくいけるんじゃないだろうかと思い、いきなり最高設定に挑戦したところ、FPS60以下にならないどころか基本的には90程度をキープしています。ただ、FPSが落ちこまないのですごく快適にプレイできるのですが、タイヤスモークが盛大にあがるフルアングルのドリフトなんかをすると、白煙がすごすぎて自車がさっぱり見えなくなるのが困りものでした。オプション最大にするとそれはそれで困るところもあるんですね・・・。

このところプレイしているのはL4DとGRIDが多く、双方ともAMD製カードが有利なタイトルのようなので、今回のグラフィックカード換装は正解だったようです。今後CapcomなんかのNVIDIA有利なゲームをプレイしたくなったら悩むんだろうなぁとは思うのですが、とりあえずは「満足、満足」という結果でした。

Comments:0

Comment Form

Home > Off-line Game > Race Driver:GRIDで試す。

Recent Comments
Search
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。